06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

八幡新田宮(1) 

今回は薩摩川内市宮内町にある八幡新田宮です。
祭神は天津日高彦火邇邇杵尊、天照皇大御神、栲幡千千姫命。


現在は新田神社の名で広く知られる古社です。
現在の祭神は栲幡千千姫命が正哉吾勝々速日天忍穂耳尊に代わっています。
例祭九月十五日。




DSC_3901.jpg
新田神社一の鳥居。
新田神社は真下まで車で行くことができますが、正式な入口はここになります。

DSC_3889.jpg
鳥居の目の前には川内川が流れています。

DSC_3892.jpg
参道は川内川の護岸工事により若干短くなりました。
当時は鳥居がこの辺りにあり、前には仁王門が建っていました。

新田神社一の鳥居
これが以前の姿です。
江戸時代はこの鳥居の前に仁王門があったと考えられます。


DSC_3906.jpg
鳥居をくぐり、約800mの長い参道を進みます。


DSC_3909_2017091922241760c.jpg
歩き初めて約一分。
右手に何かが見えます。

DSC_3913.jpg
墓塔が並んでいます。


DSC_3914_20170919222414af1.jpg
立派な五輪塔です。
「開山全有」
延宝二年(1674)寂。

DSC_3917.jpg
「当寺開山法印全有 逆修 正保元年(1644)」
亡くなる三十年も前に生前供養塔を建てていたことになります。

この全有は「観樹院」という寺院を創建しました。
大乗院末真言宗。
本尊釈迦如来。
新田宮の別当寺でした。
当時はここに御神木の大きなクスノキが二本あったようですが、現在はありません。

DSC_3926.jpg
台座。

DSC_3939.jpg
独特の雰囲気が漂います。


DSC_3915.jpg
「当寺十五代法印定映」
寛政八年(1796)寂。

様々な石造物の寄せ集めになってしまっています。

DSC_3935.jpg
細かい装飾のなされた台座ですが、元は違う石造物の物だったと思われます。


DSC_3920_201709192224232da.jpg
破壊された石仏と墓塔。
石仏は不動明王。


DSC_3945.jpg
観樹院を後にし、先へ進みます。

桜並木の参道には自分一人しかいません。
先を歩いていたおばあさんも見えなくなりました。
桜の季節は多くの人がここを訪れますが、普段はとても静かです。


DSC_3948.jpg
倒れかけの石碑が姿を現しました。
「憲春法印之碑」
大正四年(1915)建立。

神興寺跡(2)で紹介した憲春法印の碑です。
憲春の功績を称え、九品寺跡とされるこの場所に102年前に建てられたものです。
現状は酷く、あったであろう玉垣は一部しか残っておらず、石碑も大きく傾いています。
修復される気配はありません。

「菩提院九品寺」
大乗院末真言宗。
本尊阿弥陀如来。
開山不明。


DSC_3963.jpg
憲春の碑から少し進んだところにも石造物群があります。

DSC_3970.jpg
「法橋一安」
延宝五年(1677)寂。

DSC_3974.jpg
空輪がロケットのような形をしています。

DSC_3967.jpg
立派な五輪塔。

DSC_3969.jpg
その他にもこの辺りに散乱していたであろう石造物が置かれています。

ここには「大検校」という役職の住む建物がありました。
剃髪していますが妻帯が許可され、白袴の法衣を着用していたようです。



現在この参道には今回紹介した「観樹院跡」、「九品寺跡」、「大検校跡」のみが残ります。
当時はこの両側に十二の寺院といくつかの社家がありました。
しかし面影はありません。
現在参道の左側は住宅地に、右側は中越パルプ工業川内工場となっています。

長いためにこの参道を歩いて神社に向かう人は少ないと思います。
しかし新田神社のいい時代も悪い時代も全て見てきた参道なのです。
なのでぜひ一度は歩いてほしいと思います。


DSC_3976.jpg
二の鳥居が見えてきました。
次回、神社へ向かいます。


新田宮参道

category: 神社

thread: 史跡・神社・仏閣

janre: 写真

tag: 薩摩川内市 
Posted on 2017/09/27 Wed. 23:49  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nicool0813.blog.fc2.com/tb.php/264-f97a4f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。