02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

rejected works 2017-12 

DSC_2702.jpg

DSC_2698.jpg
観音坐像か

DSC_2700.jpg
鍾馗



いつもご覧いただきありがとうございます。
今回は福昌寺跡近くにある摩崖仏です。

江戸時代はここに至る「かんのん坂」という坂があったようです。
現在はかんのん坂の名残であろう一般道と、玉龍高校の横にある階段からここに来ることができます。



かんのん

category: rejected works

thread: 史跡・神社・仏閣

janre: 写真

tag: 鹿児島市 
Posted on 2017/03/22 Wed. 22:45  edit  |  tb: 0   cm: 0  

正龍寺跡(1) 

今回は指宿市山川町にある海雲山正龍寺跡です。
広済寺末臨済宗。
本尊阿弥陀如来。
創建年代不明。
中興開山虎森和尚。


現在は墓地となっており、一部の墓塔が文化財となっています。


DSC_2239.jpg
石仏群。
これが正龍寺跡入口の目印です。
案内板もあります。

DSC_2007.jpg
頭部は修復されたものであると思います。

DSC_2006.jpg
かわいらしい石仏です。


石仏群の横に小さな供養仏が置かれています。
DSC_2008.jpg
「露心童女」
寛保二年(1742)没。
材質はおそらくこの辺りで採れていた山川石です。


DSC_2012.jpg
正龍寺へと入ります。


墓地には植物に飲まれた多くの墓塔が置かれています。
もちろん全て山川石。
DSC_2023_20170317101048513.jpg

多くの五輪塔も置かれています。
DSC_2017_20170317101037585.jpg

DSC_2022.jpg
これらの五輪塔には他では見られない装飾がなされています。


DSC_2018.jpg

DSC_2020.jpg
五輪塔の地輪部分に「南無阿弥陀仏」と彫られています。
このような五輪塔は初めて見ました。


その中に面白い墓塔があります。
DSC_2013.jpg
戒名は削りとられていますが、側面にこの人物についての文が刻まれています。

DSC_2014_201703171010213d4.jpg
「西国三十三所遂一奉○参請畢為身宮康○子孫繁昌者也
佐々木三右衛門」

江戸時代に西国三十三所を全て回った方のようです。
経済的に余裕のある家だったのでしょう。
このような物も初めて見ました。


DSC_2113.jpg
「海雲山正龍寺址」
以前史跡として整備された際に建てられたであろう標柱です。
ツタに覆われ、江戸時代の墓塔と変わらない状態となっています。

DSC_2117.jpg
標柱の傍らに石祠。


DSC_2119.jpg
石畳。
特に何の役目も果たしていません。


DSC_2121.jpg
供養仏群。
まるで封印されているかのような状態です。

DSC_2118.jpg
現役の墓地の前に古い手水鉢が埋められています。
時代は不明。

もちろんこれらも全て山川石製です。



DSC_2114.jpg
奥へと進みます。


途中、住持墓が一基。
DSC_2026_201703171010386bf.jpg
「当山二十五世逸道俊和尚
行年七十一 外園伊兵衛」
文化十一年(1814)寂。

他の住持墓群から少し離れた場所に祀られています。
この墓塔の横に、この方の子孫の家の墓があることがその理由のようです。


DSC_2029.jpg
墓塔が散乱しています。
しつこいようですが、これらも山川石です。



ここまでご覧になった方はすでに分かっているでしょうが、ここにある石造物のほぼ全てが山川石でできています。
山川石といえば福昌寺跡にある歴代島津氏藩主の宝篋印塔に用いられた石材です。
要するに「値段のお高い石」なのです。
それがここ正龍寺跡には無数にある。
それだけで当時の山川の繁栄ぶりが分かります。

この「鹿児島一贅沢な寺院跡」と言ってもよい正龍寺跡を三回ほどにわたって紹介していきます。
お楽しみに。



いつもご覧いただきありがとうございます。
贅沢な墓塔がむなしくに散乱している姿に、いつも以上に栄枯盛衰を感じると思います。




DSC_2031.jpg
二月なのに紅葉していました。

category: 廃寺跡

thread: 史跡・神社・仏閣

janre: 写真

tag: 指宿市 
Posted on 2017/03/20 Mon. 18:47  edit  |  tb: 0   cm: 0